スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

アンペルマン

  • 2011/02/08(火) 00:48:12

アンペルマンとは旧東ドイツで開発された信号機です。

ドイツ統合となった現在でもベルリンをはじめ、ドイツ国内で信号機として歩行者の交通安全を見守っています。

現在、ドイツ国内で信号機が利用され続けている歴史の中には、統一後のドイツ国民の「アンペルマンをなくさないで!」という強い思いと、子供たちを交通安全から少しでも救いたいという、交通心理学者のカール・ペグラウ氏の考えが社会に受け入れられたからだと思います。

私たちは、アンペルマンのコンセプトや復活の歴史を調べ、アンペルマン社の社長さんやスタッフの皆さんたちとお会いして、日本でもアンペルマンのすばらしい文化を広めたいと思いました。

ドイツの良い文化を、日本でも少しでも発信できたら考えていますので皆様、是非とも遊びに来てください。

宜しくお願いいたします。

ampelmann_01.jpg

スポンサーサイト
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。